DHAのサプリメントで美をキープ|永遠に美しく在るために

レディー

悪玉活性酸素を取り除く

グラス

選ぶポイント

水素水は、ダイエットや病気の予防をしてくれる体に良いもの言われていますが、具体的にはどのようなものなのでしょうか。水素水は、水の中にある一定量の水素が含まれているもののことです。味もなく無臭なので、見た目は普通の水と変わりません。水素水は、以前は明確な基準がなく、少しの量しか水素が含まれていないものがありました。しかし、現在では分子状水素医学シンポジウムで、水素が0.08ppm以上含まれているものを水素水と定めています。水素水を選ぶポイントは、水素の量がどの位含まれているのかを確認することです。水素の量を明記していない商品もあるので、注意して選びましょう。一般的には、1.57ppmの水素が含まれていれば良いとされています。

嬉しい効果がたくさん

水素水には、活性酸素を取り除く効果があります。特に、悪玉活性酸素である、ヒドロキシラジカルは、体に悪影響を及ぼすものとされています。水素水は、このヒドロキシラジカルを選択して体の外へ出してくれる働きをします。水素水は、健康面だけでなく、美容やダイエット効果があるものとしても注目を集めています。水素水を日常的に飲むことで、基礎代謝を上げたり、筋肉量を増やしてくれる効果があると考えられています。また、内臓脂肪や中性脂肪を減少してくれるので、成人病などの病気の予防も期待できます。食事の時に飲むと、脂肪やコレステロールの吸収を抑えてくれます。ただ飲むだけでも、ダイエットや美容に嬉しい効果がありますが、ダイエットの効果を早く出したい場合には、適度な同時に運動を行うと良いでしょう。